オンオフ入り混じったゲームプレイ日記置き場。時々日常の雑記も紛れています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャチのショー


気が付けばあっという間に9月が過ぎ去り10月に突入。
そしてその間放置していたブログにはとうとう広告が出てしまいました

特に理由も無く更新停滞した結果広告を出してしまったのは初めてな気がします…(´・д・`;)

広告が出てしまうとふと過去記事を見たいなーと思ったときに邪魔になってしまうし、放置してるなーと改めて実感してしまったりと、あんまり良い印象が無いのでできるだけ避けたいところなのですよね。

そんな訳で広告を消すため…という訳ではないのですが、9月22日に相方とお出かけをしてきたので久しぶりの更新です


22日は平日だったのですが相方が代休を取った結果連休になったため、どこかにお出かけをしようという話になったのですよね。
そこで、ずーっと相方と一緒に行きたかった鴨川シーワールドへ行くことにしました。

実は私、小さい頃は水族館といえば鴨川シーワールドしか行ったことがなくどこの水族館にもシャチがいてショーをしているものだと思っていたのです。
しかし他の水族館に行くようになってからどこへ行ってもアシカやイルカのショーは見るのですがシャチがいない…。
そこで初めてシャチのいる水族館の方が珍しい…という事に気が付いたのですよね( ̄∀ ̄;)

そんな訳で絶対に1度は相方にシャチのショーを見てもらいたい!と常々思っていたのです。


東京近辺に引っ越したとはいえ鴨川は流石に遠いためなるべく早く自宅を出発。
首都高を通るのである程度覚悟はしていたのですがやはりあちこちで渋滞に巻き込まれ、なんとか海ほたるまで到着。



本来ならここで朝ごはんを食べる予定だったのですが、遅めの朝食なのか早めの昼食なのか良く分からない食事になってしまいました

ここまでが長かったため少し休憩をしたあとシーワールドへ向けて再び出発です。

ちなみに余談なのですが、昔まだ父が元気だった頃に家族で海ほたるへ来たことがあったのですがその時は木更津側からアクアラインを通り海ほたるでUターンをしたため、神奈川県側のアクアラインを通るのは今回は初だったのですよね。

海底のトンネル…ドキドキしていたのですが、ただ通る分には普通のトンネルとの違いがサッパリ分かりませんでした(´・ω・`)


千葉県に入ってからは特に渋滞も無く何とかお昼前にシーワールドに到着。
ショーの確認をすると丁度1番のお目当てであるシャチのショーの時間が近かったので真っ直ぐそちらへと向かいます。



シャチのショーといえば一番最後に観客の中から選ばれた数人がシャチにキスをしてもらえるというものがあって、まだ小さかった頃に選ばれたことがあるのですよね。
そこで初めてシャチのちゅーを体験したのですが、どうやら驚いて大泣きをしたらしく大人になってからもシーワールドの話題が出る度に父が楽しそうにその事を話していました。

…本人は全く覚えていないのですがね(´・д・`;)

そんな話を相方にしながら待っているといよいよショーが開始。



初っ端から観客に水をかける気満々のジャンプが続きますw
このジャンプ、イルカのショーでも見るのですが毎回「あんなふうに身体を水面に平打ちしてて痛くないんだろうか?」と疑問に思ってしまいます(-∀-`;)
まぁ痛くないから何度もやっているんでしょうけどね。

他にもトレーナーのお姉さんと一緒のパフォーマンスは大きな身体を生かしたものが中心。



こんな風にサーフィンのように背中に乗ってみたり、背泳ぎをしているシャチのお腹に寝そべったり鼻先に立ったり座ったり…。
見てると思わず「いいなーいいなー」と羨ましくなっちゃいますw
身体の大きなシャチだから出来る事ですね


ショーの後半には1番身体の大きなシャチが尾びれを使って観客席へ向かって水をかけるパフォーマンスを開始。



事前に係員さんが「こちらの席はシャチが水をかけます!」「かかってしまうのではなくわざと水をかけますので…」という注意があったのですが、その言葉通り物凄い勢いで水を掛けています。
水がかかると言われた場所に座っていた人達は下にいる人から1番上にいる人まで漏れなくびしょ濡れ状態という凄い状況ですw
ショー開始前はもちろん開始後もすぐ近くでポンチョが売られている理由が良く分かりました( ̄▽ ̄;)

ひとしきり観客席に水をかけたあと最後は見事な大ジャンプを披露してくれました。



ボールを叩いたのが尾びれとはいえあの巨体が水の中からあれだけジャンプできるというのはかなり凄いですよね。

すっかりテンションが上がった私は、ショーが終わったあと相方に「もう1回ショーがあるから次はポンチョを買って水被ろうZE☆」と誘ったのですが間髪いれず却下されてしまいました(´・ω・`)


仕方が無いのでそのまま次のショーを見ることに。



ショープログラムがイルカ→シャチ→アシカと30分ずつズレているため、立て続けにショーが見れるようになっていたのですよね。



こちらのショーは劇形式。
アシカの家族が休日に公園で遊ぼう!という内容でした。

こちらのショーの見所はやっぱり1番最後のアシカの笑顔ですねw
思わず見入ってしまい写真を撮り損ねてしまったのですが、遠目で見ても分かるくらい「笑ってる!」と言う顔をしていましたw


ショーが終わった後は園内を見て歩きます。

なんだかやたらと高い所にいたトドさん。
あの身体でどうやってそこまで登ったのか気になります…。



背景が海なので雰囲気はバッチリですねw



水族館お馴染みのペンギンは室外室内両方にそれぞれ違う種類のものがいました。

室内水槽の方へ行くと丁度動物達の給餌タイム。
お姉さんが動物達の説明をしながらエサやりをしていきます。

その中のアザラシがカスピカイアザラシという日本では鴨川シーワールドにしかいない種類だそうで、大人になってもあまり大きくならないそうです。




その他室内展示系のお魚さんは他の水族館と比べると少し控え目な印象。




ただ、自分で色を塗ったお魚さんをデジタル水槽で泳がせる事が出来る場所があったりと子連れには楽しそうな場所もありました。


個人的にインパクトが強かったのが



この大量のカクレクマノミがいる水槽。
思わず「隠れてないし!」と突っ込んでしまいました(-∀-`;)
まぁサンゴが無いので隠れようも無いのですがね…。
ちゃんと隣にはサンゴと一緒の水槽もありましたよw

あと変わった所ではアルビノ種のナマコがいた事。
よりにもよって何故ナマコ?と思ったりもしたのですが、たとえナマコでもアルビノ種なら美しいはず!…と一瞬だけ期待したのですが




……ナマコはナマコですね


最後にベルーガのショーを見たのですが、水槽までの距離があったのと室内だったため薄暗く上手く写真が撮れませんでした(´・ω・`)
ショーが始まるまでの間水槽内をクルクル泳いでいるベルーガがとても可愛く、しかも途中で客席を見ながら「キュー!」と可愛らしい声で鳴き、暇そうにしているお客さんにサービスまでしてくれたのですがねぇ。

ショーの内容は主にベルーガの生態と能力についてで、パフォーマンスというよりは半分お勉強みたいな感じだったのですが、ベルーガのことを良く知らなかったのでとても面白かったです。
最後にバブルリングを作ってくれたのですが、生でバブルリングを見たのも初めてだったしね


帰宅前に自宅用と自分用と相方の会社用にお土産を購入し、途中お夕飯を食べるため再び海ほたるに寄り道。
自分用土産は動物ドーナツです



以前ネットでめちゃくちゃ可愛い猫ドーナツを見たことがあるのですが、どうやらそのお店で作ったものがシーワールドで販売されていたようで見つけた瞬間に相方におねだり攻撃。
相方自身はドーナツを食べないので「1人で全部食べるんだよ?」と良く分からない念を押されつつOKを貰いましたw

ちなみに売っていたのは写真のセイウチ&アザラシセットとシャチ&アザラシセットの2種類でした。
出来れば両方欲しかったのですがやはりシャチの方が人気なのか売り切れだったのですよね(´・ω・`)

なのでそちらはまた今度行ったときのお楽しみにしたいと思います
次は甥っ子連れて行けたらいいなーとか思っているしね(*´▽`*)


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

HN:セレジェイラ・ルーア


 ※プロフ画は友人からの頂き物です

まったりと家事をしつつ空いた時間でネットをうろついている暇な主婦。
ゲーム内では大抵旦那とセットで行動をしています。

penguin_04.gif当サイトはリンクフリーです。


sb_bikkuri_pi.gifオンゲー・オフゲー記事共に予告無くネタバレしている事が多々ありますのでネタバレが嫌な方は閲覧に気をつけてください。

sb_bikkuri_ora.gif記事内ではSSを大量に使用しています。

※ただいま不定期更新中です。
カテゴリ
最新記事
各ゲーム最初の記事

昔の記事ほど文が酷いのは仕様です…
最近のコメント
ランキング
検索フォーム
更新率はどのくらい?
各著作権表記
ブログ記事内で使用している画像の著作権表記です。

【マビノギ】著作権表記
Developed by devCAT. (c)NEXON Corpiration and NEXON Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved

【ドラクエ10】著作権表記
当ブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

【FF14】著作権表記
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

【TERA】著作権表記
Published by NHN Japan Corp. Copyright c BlueholeStudio Inc. All right reserved.

【The Tower of AION】著作権表記
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.

【旧FF14】著作権表記
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

【Dragon Nest】著作権表記
このページ内における「ドラゴンネスト」から転載されたコンテンツの著作権につきましては、運営元であるNHN Japan株式会社または開発元である EYEDENTITY GAMES に帰属します。
Published by NHN Japan Corp.
©EYEDENTITY GAMES Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布等)は禁止されております。

【@games】著作権表記
Copyright(C) GCREST, Inc. All Rights Reserved.
忘れないように…
RSSリンクの表示
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ただ今プレイ中

オンラインゲーム

TERA

名前:エストレーラ
職業:プリースト




オフラインゲーム


3DSソフト
 ○牧場物語 3つの里の大切な友だち


PSVITAソフト
現在プレイ中のゲームは無し

PS4ソフト
  ○ドラゴンクエストヒーローズ2
プレイ済みオフゲー
訪問者数
ついったー
RSSリンク
基本的にリンクフリーと書かれている所をコッソリと…。MMORPGブログ中心です。

リンク集
RSS取得不可だった所・オンラインゲームの公式関連リンク・使用させて頂いた素材屋さんです。
HP・ブログ
●夢幻扉の生活模様~ダルフィンズ・ノート~
●ゼラ解体全書

ドラクエX関連
●ドラクエ10 フェバレイトリンク
●ドラクエサーチ


マビノギ関連
無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE!

Mabinogi Wiki*

Mabinogi Wiki*



TERA
●TERAメンバーズサイト
●TERAブログ巡回屋

AION
banner02.jpg ●AION 公式ブログ ぎゃるるん本舗

俺屍アイコン


素材屋
cm32.png akubi32_32.gif
d8015-03.gif
firstmoon_88bnr.gif sozaidoori9.gif
bn-rank-nyaichimon.gif


リンク切れのためバナーのみ
b3232-01b.gif b3232-01b.gif b3232-01b.gif


主張

うかれぽんちです…
そっとしておいてください(笑)


今でもICOはお気に入り♪


幻想水滸伝の1・2がお気に入り☆ 何度でもやりたいゲームです♪

いろいろ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。